なりたい「私」に近づく

【7つの習慣】第3の習慣「最優先事項を優先する」すっかり忘れてたなぁ

♦ちょっと私にとって影が薄かった第3の習慣

おはようございます。まるこです。勝間塾サポートメール、『7つの習慣』について振り返ろう、の1週間。今日は第3の習慣、最優先事項を優先する、です。

正直に告白すると、第3の習慣は、私にとって、他の習慣と比べて影が薄かったように思います。当たり前のことを言われすぎていて、記憶に残りづらかったのかも。だって、「主体的に生きる」ためには、自分が最優先だと思っていたことを優先して取り組むなんて、当たり前のことじゃないですか…ねぇ?

…でも、振り返れば、その「当たり前」が出来ていないんですよね。急ぎではないが重要なこと(第II領域)にフォーカスしなければならないのに、緊急かつ重要なこと(第I領域)と、緊急だが重要ではないこと(第III領域)に、ついつい時間を使ってしまうんです。仕事も私生活も。

この『7つの習慣』に関するサポメをきっかけに、改めて本を引っ張り出してきました。

第3の習慣の冒頭には、二つの質問が書かれています。

質問一 現在はしていないが、もし日ごろから行っていれば、あなたの私生活に大きくポジティブな結果をもたらすと思うことを一つ挙げるとしたら、それは何だろうか?

質問二 同様に、あなたの仕事や専門分野で、ポジティブな結果をもたらすと思うことを一つ挙げるとしたら、それは何だろうか?
(『7つの習慣』より抜粋)

1年前の私、このページ上に、「やる」と書いた付箋を貼っています。多分、この2つの質問にあとで答えるぞ、と考えたのでしょうね。

2021年になり、改めて、この2つの質問に答えてみようと思いました。

#サポートメール
#勝間塾
#7つの習慣

ABOUT ME
まるこさん
こんにちは。まるこです。34歳、都内で会社員をしています。本業だけの収入に頼らない「複業」を模索中。「まるこの読書会」首都圏で開催しています。読書 / ヨガ / 学び大好きです。 詳しいプロフィールはこちら