なりたい「私」に近づく

【自己欺瞞からの抜け出し方】今週のテーマは、久々に耳に痛い内容になりそう…

♦私もあなたも、現状維持バイアスの塊です

おはようございます。今週の勝間塾サポートメールのテーマは「自己欺瞞からの抜け出し方」。最近、ライフハック系とか、既知の内容が多かったりしたサポメのラインアップでしたが、たまにこうやって、自分の胸にグサッと刺さるものが来るから、やめられないんですよね。

さて、自己欺瞞。
ネットで意味を引いてみると「〘名〙 自分で、自分の心をだますこと。自分の信条や良心にそむいたことを無意識に行なう場合にも、意識しながら強いて行なう場合にもいう。」だそうです。要は、自分のことを、自分で(いやいや)納得させてだまし続けている状態。

これ、聞いただけでも胸がアイタタタ…となる。

なんなのでしょう。私は別に「今のままでいいや」と思ってはいるのだけれど、楽しそうに家族の話をする友人のことを、心の片隅でうらやましく思う私がいたりして。

この、「今のままでいいや」な私と、「うらやましく思う私」が、いつもごちゃ混ぜで存在しているんですよね。「今のままでいいや」モード全開の時は、「たのし~い、ハッピー!」ってなるのですが、「うらやましく思う私」モードの私は、「ああ、私、なんでこんなに自分をだましだまし楽しいと思い続けているんだろう…」って半ば自暴自棄、な感じに。

もはや、どっちが本当の自分だか分からない。

でも、現状維持をヨシとして進化を拒んでいるのは前者の私なのかもしれないなぁ、とふと思うわけです。で、この2つの私を行き来しながら、今日も前へ(正確に記述すると、寿命という「死」に向かって)ちょっとずつ進んでいるのです。

今週は、久しぶりに、見たくない自分と対峙する1週間になりそうです。

#サポートメール
#勝間塾
#自己欺瞞からの抜け出し方

ABOUT ME
まるこさん
こんにちは。まるこです。34歳、都内で会社員をしています。本業だけの収入に頼らない「複業」を模索中。「まるこの読書会」首都圏で開催しています。読書 / ヨガ / 学び大好きです。 詳しいプロフィールはこちら