なりたい「私」に近づく

【健全な批判精神を養う】「自分」が一番疑わしい存在だと思う

♦バイアスだらけの自分を、常に批判の目で見続けよ!

自分が常に正しい!とは思っていません。なぜなら、きっと気付かぬうちにバイアスを持ちまくっているからです。バイアスは、気付かないからこそバイアスなのであって。

例えば、今、海外で起こっているアジア人ヘイトについて。日本で生まれ育った私は、短い海外経験はあるものの、本当の人種差別というものを知りません。ですから、当件について「なんともけしからん!」とは感じますが、そのヘイトが起こっているバックグラウンドまでは語ることができない。

でも、ヘイト活動を起こしている人の大半も、バックグラウンドを隅々まで熟知したうえでやっているのではないのでは、とも思います。とりあえず、みんながアジア人を嫌いだから、俺も私も嫌い!みたいな、そんな感じ?これぞ、無意識のうちにかかってしまっているバイアスですよね。

とにもかくにも、さまざまなバイアスが積み重なって「自分」という存在ができているわけですから、常に自分を疑いの目で見続けること、そしてメタ認知しようと努力し続けていきたいと思います。(これが一番、難しいんだけどね)

サポートメールで紹介されていた、『実力も運のうち 能力主義は正義か?』も読んでみようと思います。

#健全な批判精神を養う
#勝間塾
#サポートメール

ABOUT ME
まるこさん
こんにちは。まるこです。34歳、都内で会社員をしています。本業だけの収入に頼らない「複業」を模索中。「まるこの読書会」首都圏で開催しています。読書 / ヨガ / 学び大好きです。 詳しいプロフィールはこちら