なりたい「私」に近づく

本当に気が多い私のための、気が散らないようにする、ちょっとした3つの工夫。

1. 気が多い私。ただでさえ集中できない自分が嫌でした

こんにちは。まるこです。

私って本当に気が散る人だな、と思います。仕事がそんなに忙しいわけではないから、なおのこと、就業時間中、自分の気持ちはあっちへ、こっちへ飛びたい放題。

①暇な時期と忙しい時期の差が大きい、②部署の人数が少ないため、自分のペースで仕事を進められること、これらが要因です。

暇な時期は、「自分、こんなんでいいのかなぁ~」って何度思ったことか。基本的に、暇が嫌いだし、無駄な時間を過ごすことが嫌いな人間です。

でも、「急ぎレベルとしてはあまり高くないけれど、いずれ必ずやらなければいけない仕事」というのは、確かに存在するんですよね。「いずれ」という締め切りが近づいてからやっとおしりに火がついて取り組み始める、というのが常。

この仕事に取り組めば、未来の私からきっと感謝されると分かっているんですが、面倒くさいんですよね。そして、いつの間にか気は逸れて、「あ、そういえば今日のメルマガチェックしてなかったナ」とか「あの人にLINE返さなきゃ」ってどんどん脱線。

そこで、私は、気が多い私のために、気を散らさずに集中するいくつかのTipsを編み出しました。

2. そんな私が、集中するために工夫していること

①Apple Watchの通知をOFFにする

普段、通知を連れ歩いているような状態になるApple Watch。リアルタイムで通知を確認できるのはいいことなのですが、それって、本当に今チェックしなければいけない通知?という疑念は常に抱いていました。

だいたい、急ぎの用事がある人はLINEなどのメッセージではなく、電話してくることでしょう。

思い切って、先週から通知を全てOFF(着信以外)にしてみたところ、日常生活上、何も支障がないことが分かりました。

むしろ、TwitterやLINEなどの通知が腕に伝わってこないだけで、こんなにも快適なんだ、と思い知らされます

通知OFFのApple Watchはただの活動量計状態(^^;; ですが、通知OFFに切り替えただけで、ストレスも減りますし、目先の作業に集中できる気がしています。

最初は勇気がいりますが、「通知OFF」おすすめです。

②iPhoneの通知は、サウンド(バイブ)OFFにする

Apple Watchの通知をOFFにしたとたん、ブンブン言い始める私のiPhone。

Apple Watchの通知をOFFにした次は、iPhoneの通知を断捨離します。こちらも、待ち受け画面への通知はありにしたものの、サウンド(バイブ含む)を全OFFに。

机の上に置いておいてもブンブン言うことがないので、iPhoneを都度持ち上げて通知を確認する時間が減りました。

その証拠に、スクリーンタイムは先週から6%も減りました。今までいかに通知に気を取られていたかを、まざまざと思い知ります。

③トマトタイマーをかけて、25分集中する

最後に、「25分間集中して5分休憩」を繰り返す「ポモドーロテクニック」。

「ポモドーロ・テクニック」という言葉を聞いたことがあるだろうか。仕事や勉強、家事などのタスクを25分間続けた後に5分の休憩を取り、そのサイクルを最大4回続けるという時間管理術のことだ。


日本では、メンタリストDaiGo氏が著書『自分を操る超集中力』(2016年、かんき出版)で紹介したことで広く知られるようになったが、生産性や効率性の向上、時間管理に関するビジネス書ではよく紹介されている。


引用元: https://www.newsweekjapan.jp/stories/carrier/2019/03/post-11867.php

トマトタイマー(https://tomato-timer.com/)というサイトで25分のタイマーをつけて、タイマー作動中は他のことをしないようにします。

25分経過したあとは、5分の「Short Break」を押して休憩。飲み物を汲みに行ったり、お手洗いに行ったり。必ず身体を動かすようにしています。

3. まとめ:一つのことにフォーカスした方が、結果的に効率がいい

このブログを書いている2019年10月の第3週、勝間塾サポートメールのテーマが「集中力を高める技術」でした。そして、勝間さんがApple Watchの通知は全部OFFにしている、というのを教えていただいてから、勇気を出して全部OFFにしてみたんです。

結果、恐れていたほどの影響はなく、そして通知を気にしなくなっただけでストレスが減ったようにすら感じます。

結局、私たちは「マルチタスクができる人がかっこいい」なんて言っていますが、一つのことにしか集中できないようにできているんです。外からはマルチタスクができているように見えても、一つのことに集中して取り組んだときと比較したら、パフォーマンスは落ちているかも。

今後も、こちらの記事でご紹介した「気が散らないようにするちょっとした工夫」を続けて、少しでも多くのアウトプットを出していきたいと思っております。

あっ、ポモドーロタイマーが鳴ったので、休憩に入りますね。今日も読んでいただいてありがとうございました。

では、また!!

よろしければ、SNSでのフォローもお願いいたします!

《Radiotalk:まるこのつぶやき》https://radiotalk.jp/program/31202

《Twitter》https://twitter.com/me_bangkok


ABOUT ME
まるこさん
こんにちは。まるこです。34歳、都内で会社員をしています。本業だけの収入に頼らない「複業」を模索中。「まるこの読書会」首都圏で開催しています。読書 / ヨガ / 学び大好きです。 詳しいプロフィールはこちら